教育ローンで海外留学

【海外留学では教育ローンより奨学金を利用した方がいい】グローバル社会が進んでいる昨今では、将来の国際人を目指して海外の学校へ留学する人は少なくありません。
でも留学には国内の進学以上の多額の資金が必要になります。
ではこの留学に対しても教育ローンは対応しているのでしょうか。
例えば国が行っている日本政策金融公庫の教育ローンの場合ですと、6ヶ月以上であれば海外留学も融資の対象になります。
しかし海外留学に対しては教育ローンより奨学金の方が対応力が優れているのではないでしょうか。
特に日本学生支援機構の奨学金制度は非常に優れていて、国内の学校への進学だけでなく、海外への留学に対しても優れた対応力で臨んでいるようです。
また、例えば米国などは日本以上に奨学金制度が進んでいますから、海外へ行って現地の奨学金制度を利用する方法もありますから、これも選択肢の一つになるのではないでしょうか。