回線契約の解約金って?

プロバイダやインターネット回線の契約には、昨今様々なキャンペーンが行われており、それぞれお得に利用することができるようになっています。
少しでも安く、高品質なサービスを受ける為には、賢い選択を行う必要がありますが、契約時の損得勘定だけで動いていると、いざそのサービスが肌に合わなかった場合に困ることが多いので注意が必要です。
特にキャッシュバックや割引が行われるキャンペーンには、利用期間に予め決まりがあり、例えば2年間は利用するといった制限があることが多く、その期間内に契約を解除する場合、解約金を支払うことになり、結果損をすることになりかねません。
月当たり2000円の割引を2年間で24000円になりますが、30000円の解約金ではマイナスです。